FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個性的な患者さん

ちょくちょく治療を受けに来られるHさんは、
世間からは変人扱いされている少々変わった方である。

宗教人であるかどうかは不明だが、
何か悪い事が起こると、
悪魔だかサタンだかの仕業だと言うし、
宙を駆けるが如くに
どうにも一般的な感覚では噛み合わない
言葉を投げかけては去って行くのである。

治療を受けに来ると、
いつも自己診断をされている。

ある時、急激に耳が痛くなり、
その後でスポンと音がして痛みが治まったのだという。

これは悪霊が耳から抜けたのだと自己診断の内容を教えて下さった。
私もなるほど!と唸った。

Hさんは飛行機に乗った事はありませんかと尋ねると、
あるとお答えになられた。

その時に耳が痛くならなかったと尋ねると、
今度は英語でイエスとお答えになられた。

飛行機が高度を落としたり着陸したりした時に
プツンと音がして耳の痛みが取れた事は有りませんでしたかと尋ねると、
何やら聞いた事のない言語を呟きながら首を縦に振られた。

だがそれとこれとは無関係だと主張され、
飛行機には久しく乗っていないと話された。

プールで泳いだり、鼻を強くかんだりすると、
似たような状況になる場合がある事を話すと、
腕を組んで大きく頷かれた。

納得して頂けたようだが、
やはり悪霊は耳から抜けて行ったのだと言われた。

頑なにご自分の主張は曲げない。
私の意見も受け入れて下さらない。
だけれども治療を受けに来られるのが
Hさんの面白いところだ。

それはHさん独特の感性でもある。
感性は個人差が大きいものだし、
誰かと同じである必要もないのだ。

Hさんらしく生きられるよう協力したいと思った。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カイロプラクター
冨田よしたか: 千葉県市川市に小さな治療室を開設。カイロプラクテイックと共に鍼灸治療も行なう、治るなら何でもあり治療。

yoshitomita

Author:yoshitomita
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。