FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みこし

日曜日、亀戸天祖神社のお祭りで

お神輿を担いできました。

お神輿の会には「睦」という文字が使われます。

〇〇睦 みたいな感じで。

寄り合うという意味なのでしょうね。

そんなとある睦に所属している

地元同業の友人に誘われて

亀戸のお神輿を担いできました。


担ぎ手が少ないのだとか。

僕も嫌いじゃないので

よっしゃあ!と話に乗りました。


去年も幾つか担ぎに行きましたが

今年はまだ初めてでしたので

気合充分!


亀戸の睦の方々とも直ぐに意気投合し

いざ出発!


ただ、本当に担ぎ手が少ない・・・

神輿が重いのです。


右肩が痛みに耐えられなくなり

左方で担ぐようにすると

直ぐに左も赤く腫れあがり

膝もガクガク。


痛みに耐えて神輿を担ぎ

休憩所で神輿を降ろすたびに

今日はもう終了!などと思うのですが

若手はそうはいきません。


休憩時間が終わると

はい、行くよ~!

よい よい よいやさ~!!

せいや!せいや!せいや!

なかなか赦してくれません・・・

肩に食い込むハナ棒が

顔をゆがめさせます。


それでも、なんとか無事に宮入。

宮入前が最も苦しいのですが

この達成感がたまりません。


神輿は神事です。

神輿の痛みや辛さを通して

何かを悟るべきなのでしょう。


私の仕事は

目に見えるものだけを扱うのではなく

存在すら疑われるような

目には見えない物も扱います。

鍼では経絡とか気とかを

常に強く意識していますし

カイロも同様です。


なので、時には心を厳かにして

痛みに耐え、心を天に向ける

そういう経験は

必ずプラスに働くと信じています。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カイロプラクター
冨田よしたか: 千葉県市川市に小さな治療室を開設。カイロプラクテイックと共に鍼灸治療も行なう、治るなら何でもあり治療。

yoshitomita

Author:yoshitomita
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。