FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

継続の意思

不妊治療でお越しの患者さんから聞いた話です。
とある治療院へ不妊治療で行ったらしいのですが

結果的に治療を断られたとの事でした。


患者さんは、評判のいい治療院を探して

少々遠くまで足を延ばしたのだそうです。

しかし、そこの先生は

「1回の治療では意味がないから!」

と、ピシャリと話されたそうです。

事実上の門前払い。

ものをハッキリと話される先生で

患者さんは傷ついたそう。


そこの先生としては

継続して通う意思が確認できないのに

悪戯に施術してお金を使わせるのもどうか

と考えたに違いありません。

その意味で、間違っていないと感じました。

きっといい先生なのだと思います。


でも、患者さんとしては

そこの治療が自分に合っているかどうか

一度受けてみてから継続するかどうかを決めたい

そんな考えがあったのだと思います。


両者の言い分がよく分かります。


でも、僕としては

どちらかといえば患者さんの味方です。

自分が患者だったらどうかと考えると


病院で行われる事務作業のような淡々とした不妊治療では

あまり話も聞いてもらえず

精神的に追い詰められた患者さんにとっては

更に心を抉られるような気持ちになったのでしょう。


もちろん、妊娠しにくい体を

鍼治療をもって妊娠できる体にするのは

そうそう容易いことではありません。

患者さんにも意を決してもらう必要がある。

そうされた患者さんに結果が出ています。


その意味では、断った鍼灸師の先生は

自信をもっておられるのかもしれない。

通えば妊娠できるのだ!と。


でも、もう少しバランス良くできないものか

なんて思ってしまいます。


強い叱咤で決意をしてもらうか

コミュニケーションの中でそう持っていくか。


まあ、色々なタイプの鍼灸師がいることで

患者さんにも選ぶ幅が出来るのかもしれません。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カイロプラクター
冨田よしたか: 千葉県市川市に小さな治療室を開設。カイロプラクテイックと共に鍼灸治療も行なう、治るなら何でもあり治療。

yoshitomita

Author:yoshitomita
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。