FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プライドGP決勝戦

GPはヒョードルとショーグンが手にしました。 なかなか見応えがあった。
シウバが桜庭の帽子を被って入場した場面は、ええ話やなあ~って感じだったけど リング上で、アローナと睨み合っている時のシウバの顔は、いつもとは違っていた。 鋭い眼光がなく、やや引き気味に見えたのは、気のせいだろうか。 体調が悪かったのか、ビビっていたのか・・・ 結局、シウバは負けてしまいましたね。 そして、その敵討ちを果たしたのがショーグン。 憎くっきアローナを、はっきりとKOして魅せてくれました。 踏みつけとか、膝蹴りの評判が高い選手ですが、あのグランドテクニックも流石です。 寝技世界一のアローナを問題としていませんでした。 足で肩固めを取ったのは驚きで、どっちが寝技世界一か分からないくらいでした。 若い選手の優勝は、世代交代の象徴かもせれませんな。 ミルコvsヒョードルは、判定でヒョードルに軍配が上がりました。 後半は、グランドでのドロドロした展開で、見ている側としては正直イライラものでしたが 体力でヒョードルが上回ったかなぁという印象です。 でも、勝ったヒョードルの顔がボコボコで、負けたミルコの顔は綺麗だったのも印象的。 まあ、どちらが勝ってもおかしくない試合だったという事でしょうか。 この戦い、どちらの選手も、日常的に生死をかけた戦いが繰り広げられる中で育ってきた 実践ファイター。ゲームじゃない。やらなきゃ自分がやられるのが日常。 そういう中で鍛え抜かれた選手に、日本人は勝てないかも・・・と思ってしまいました。 ヒョードルの体、強そうには見えなくて、実はメチャメチャ強いのも面白い。 ブヨブヨに見えるけど、柔らかいんだろうなぁ・・・ 吉田選手は、楽に勝てて良かったね。 きつそうに見せておいて、きっと内心では楽勝と思っていたと思う。 しかし、打撃とは似合わない・・・・ 柔道で勝った方が良いと思うのは、自分だけだろうか。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

おはよう御座います!ご無沙汰しております。ショーグンVSシウバも見たかったですね。ショーグンの決勝戦の圧勝振りを見るとまさに世代交代を感じました。ヘビー級タイトルは、濃い内容の試合でしたが日焼けしていたヒョードルが一番印象的でした。吉田選手は、元シュートボクセのコーチをつけたとの事でしたが、私も柔道を前面に出して試合をして欲しいです。

お~KATUさん、お久しぶりです。
確かに、ショーグンVSシウバも見たかったですね。
カイロプラクター
冨田よしたか: 千葉県市川市に小さな治療室を開設。カイロプラクテイックと共に鍼灸治療も行なう、治るなら何でもあり治療。

yoshitomita

Author:yoshitomita
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。